英会話をしませんか?初心者さんでも利用できる

Menu

英語を上達させるコツ

LEARN ENGLISH

英語を身に着ける近道

英会話をいくら勉強しても、ネイティブらしい発音が身につかないと悩んでいる方は、英語の音と音とのつながりを覚えて、練習してみましょう。日本の学校では、単語と単語を区切った発音を勉強しますが、ネイティブはつなげて話します。たとえば、「wantto」は、「ウォントトゥ」と教わりますが、ネイティブは「ウォントゥー」と発音します。こうした独特の英語の発音の仕組みを学ぶことで、リスニング力も身についていきますし、英会話力がアップします。さらに、英語をしっかりと聞き取ろうとすることも大切です。日本人にありがちなのが、会話をしている中で、知っている単語を耳にすると、それだけでなんとなく意味がわかったような気になってしまい、英語が聞き取れたと勘違いしてしまうことです。ネイティブの英語を集中して聞くことによって、英語のリズムや言い回しが分かり、自分でも英語を使いこなせるようになります。特に、英会話の勉強が初心者のうちは、じっくりと英語を聞いてフレーズなどをしっかり覚えるようにしましょう。英語に耳が慣れて、力がついてくると、英語のCDをかけ流しているだけでも、何を話しているのかが理解できるようになります。英語を日本語に訳そうとしないことも重要です。英語を英語のまま頭に入れて、その意味をイメージする習慣をつけましょう。英語を日本語に訳してからイメージするクセがついてしまうと、いつまでたっても、相手の話したことを理解するのに時間がかかり、英会話が上達しません。普段の英語に対する取り組みをちょっと変えるだけで、英会話は加速度的に上手になります。まずは実践してみましょう。