英会話をしませんか?初心者さんでも利用できる

Menu

効率よい英語の勉強法とは

先生

英語は、旅先で英語を話す程度であれば、単語だけでも十分に英会話は成立しますが、留学したり仕事で英語を使う人であれば、単語に加えて、関係代名詞を使った英語を話すことで、ワンランク上の英会話ができるようになります。英語独特のフレーズやスラングは、洋画や英語のアニメを見て勉強するのがおすすめです。

詳しく見る

英語を上達させるコツ

LEARN ENGLISH

英会話が上達しないと悩んでいる方は、ネイティブの音と音とをつなげる独特の発音を学びましょう。英語を聞く際も、ただなんとなく聞くのではなく、集中して聞きとろうとする姿勢が大切です。また、聞いた英語を日本語に訳してから理解しようとするのではなく、英語のまま頭に入れることで、英会話が上手になります。

詳しく見る

英語初心者のための勉強法

ENGLISH

正しい発音で英語力アップ

英会話を学びたいけれど、何から始めればよいのか分からない、という英語初心者の方は、まずは、簡単な英会話の勉強から始めましょう。中学で習った英単語や英文法で、日常会話は十分に成り立ちます。いきなり完璧な英語力を身に着けようとすると、ハードルが高くて挫折してしまいかねませんので、無理をせず、楽しみながら勉強することが大切です。英会話ができるようになるためには、正しい発音を身につけることが、英会話上達の近道です。RとLの違いや、thなどの発音の仕組みを知らない日本人は多いようです。書けるけれど聞き取れない、というのが、日本人の英会話が上手にならない原因の1つです。このような発音が話せず、聞き取れないとなると、英会話が成り立ちません。そのため、徹底的に、母音や子音の発音をトレーニングすることが大切です。さらに、自分の発音を録音してチェックしてみる勉強法もおすすめです。自分では正しく話しているつもりでも、実は話せていないこともあります。ネイティブの発音を聞いて、次に自分の録音した声を聞いてみます。この作業を繰り返すことで、自分の出しづらい音をや、ネイティブの発音とどこが違うのかを知ることができ、英会話スキルが格段にアップします。英会話は、積極的に会話をする機会を作ることが重要です。ネイティブと会話のキャッチボールをすることで、英語の力がついていきます。堂々と話せるようになるためには、外国人と慣れることも大切ですので、ネイティブが集まるようなイベントやお店に顔を出すなどして、実践を通して英語力を伸ばすようにしましょう。

学習を趣味にする

本と地球儀

近年、海外旅行が身近なものになり、旅先での出会いを楽しむために英会話を学ぶ人が増えています。また、以前より英会話を学ぶ環境が整っているため、仕事や資格取得に関係なく、趣味として気軽に英会話教室に通えるようになりました。

詳しく見る

英語を話せるように

模型

英語でのスムーズなコミュニケーションをとりたいのなら、英会話を習得することを考えましょう。教材を使えば独学ができますし、実店舗やオンラインのスクールもあるため、英会話を直接指導してもらうことも簡単です。

詳しく見る

非常にリーズナブル

女性

英会話を学びたい中高年の多くが今ネットで会話ができるタイプの英会話スクールを利用しています。ネット環境さえ整っていればすぐに学べるのが魅力です。さらに様々なコストを抑えているので費用が驚くほどやすいのも魅力です。

詳しく見る